MENU

甲状腺肥大の原因とはいったいどのようなものがあるの?

スポンサーリンク

甲状腺と言えば、喉仏のしたにある器官なのですが、この器官というのは非常に体にとって重要な役割を果たしています。
この甲状腺というのは、体のホルモンを生成しコントロールする、重要な器官なんです。
そのため、この器官に異常が起こると体全体に様々な症状が起こるため生活に支障が出ることあ多々あります。
また治療を完全にすると言うことが困難な病気でもあります。
そのなかで、甲状腺肥大という病気があります。
この回はこの甲状腺肥大について説明をしていきたいと思います。
上記にも記載をしておりますが、甲状腺というのは、生活に重要なホルモンを司る場所になっています。
このホルモンを生成するためには、とある燃料が必要になりますそれが、「ヨード」と呼ばれるものです。
このヨードとは「ヨウ素」とも呼ばれるもので、ワカメやコンブといった海草に多く含まれているもので、日本人の食生活ではあまり、欠乏するという事は少ない栄養素でもあります。

スポンサーリンク

この甲状腺肥大では、ヨウ素が欠乏して、ホルモンが生成できなくなると言うことが起こります。
主な原因として考えられているのが、上記にもある、ヨウ素の欠乏と言われているのですが、日本人というのは、まず食生活でヨウ素に困ると言うことが少ないという現状があります。
また、ヨウ素の過剰摂取によって甲状腺肥大が起こるとも言われています。
もともと、甲状腺というのは、腫れやすい器官でもあります。
上記にヨウ素の欠乏について触れていますが、この実態に関して、強く拘りが或者として、「悪性腫瘍」の関連が疑われます。
この悪性腫瘍により、甲状腺が肥大するという原因や、ヨウ素をとりづらい状況にするという事が考えられています。
この場合には、治療によって、摘出するという方法が取られます。
しかし、甲状腺が機能しなくなると言うことは体のホルモンバランスが崩れてしまうと言うことになるため、様々な症状が体に起こります。
この場合には、生活の中にホルモン剤を取り入れる生活になります。
また、完全切除で無い場合には、甲状腺の機能が働く場合があります。
他にも、細菌による炎症の場合には薬により治療が行われます。
原因として、膠原病と言うことで、体の免疫疾患などの異常により発生すると言うことがあります。
この膠原病の場合には、治療に関しては未知数な事もあり困難な部分があります。
このように、甲状腺肥大というのは様々な原因により起こります。

スポンサーリンク

関連ページ

甲状腺の病院選択に関して間単に説明
甲状腺機能亢進症で気をつける食べ物とは?
「甲状腺機能低下症」のめまいについて
甲状腺癌の手術はいくらくらいかかるものなの?
甲状腺の名前は知っているが、場所は?
甲状腺癌の「アイソトープ」とは?
甲状腺ホルモンが低下する食物は?
女性の甲状腺の病気
喉の痛みと症状と対策
甲状腺肥大の手術方法ってどういうもの?
甲状腺肥大の検査費用と医療機関の選択
甲状腺肥大の手術後の症状について
甲状腺機能亢進症は治るのでしょうか?
「甲状腺機能低下症」の原因は大豆!?
甲状腺の病気は何科の病院を受診すればいいの?
甲状腺ホルモン薬での副作用はどのような物がある?
甲状腺の腫れの他に「熱」の症状が!?
血液検査で甲状腺癌を発見する方法とは?
甲状腺の腫れと「咳」は関係があるの?
妊娠で甲状腺が腫れる事があるんでしょうか?
甲状腺機能亢進症の男性の症状とは?
甲状腺機能亢進症の治療をすると太る!?
甲状腺機能亢進症の症状「頭痛」について
甲状腺機能低下症を改善する食べ物は?
甲状腺機能低下症と徐脈の関係とは?
甲状腺癌とエコーでの所見についての説明
甲状腺機能低下症での肥満解消法法とは?
甲状腺機能低下症ですが「tsh」が正常値?
甲状腺におこる「ろほう性腫瘍」ってなに?
甲状腺癌でのアイソトープの副作用について
甲状腺ホルモンを増加させる食べ物は?
甲状腺疾患「バセドウ病」の食事制限について
甲状腺機能低下症に良いと言われる食べ物とは?