MENU

妊娠初期の喉の乾きなぜ?

スポンサーリンク

他の記事でも似たような記事を書いたのですが、今回は妊娠初期の喉の乾きに関して説明をしたいと思います。
女性は生理前にも喉が乾くという症状があるのですが、今回は妊娠時の喉の乾きに関してピックアップをしてみたいと思います。
主な原因の一つして挙げられるのは生理中同様に高温期による体温の上昇があります。これはホルモンも関係ですね。
しかし、妊娠場合ですと、体温が上がるのは原因はホルモンバランス以外にも多くありますので説明をしたいと思います。
他の原因としては妊娠をすることにより女性というのは血液を今までよりも50%近く多くつくる必要があります。
そのため多くの水分が必要になってきます。
そのほかにも、赤ちゃんが浸かるための羊水がありますが、こちらを常にキレイな状態にするためにおおくの水分を必要とすることが挙げられます。
女性の中には水分を取りすぎることで、頻尿になったり、体や顔がむくんでしまうというこを懸念して、水分を摂取することを我慢してしまう方がいらっしゃったりします。
妊娠中は特に、赤ちゃんのために体の栄養が注がれるので、肌荒れや、貧血といった症状がおこることがあります。
そのため水分を控えるのは絶対にやめてください。過剰な摂取はもちろんよくはないのですが、喉が乾くのに水分を控えることはやめてください。スポンサーリンク

また水分を摂取することで、綺麗な血液を作ることにつながるので、元気な赤ちゃんを生むためにも摂取を行いましょう。
飲み物の注意として、


アルコールやビールといったもの摂取は控えてください。
他にも、コーヒー、紅茶などカフェインの多量摂取につながるものもひかえてください

そして女性に多い貧血を防ぐため、緑茶、ウーロン茶も鉄分の吸収を妨げる作用があるため大量に摂取はやめたほうがいいです。
一番飲む可能性の高いジュースですが、こちらは糖分が多いのでおすすめは出来ません。
おすすめは水と麦茶なので、うまく組み合わせて飲むよう心がけてください。

スポンサーリンク