MENU

甲状腺ホルモンを増加させる食べ物は?

スポンサーリンク

甲状腺ホルモンの生成というのは、体に取って重要な事です。
甲状腺ホルモンの分泌料の、増加、低下というのは体に様々な症状とが起こるので、甲状腺の異常を感じた場合には早期に医療機関での検査、治療を行うことが大事になります。
近年、あまり有名とは言い切れない病気ですが、甲状腺の病気というのは増加しています。
甲状腺の低下の病気もそのひとつにあたります。
甲状腺機能低下症というのが正式名称にあたるのですが、この場合ですと、体の代謝が非常に低下してしまい、様々な症状が起こります。
主なものですと、「徐脈、寒気、鬱、体重の増加、食欲の低下、体がダルイ、ふらつく」など実に様々な症状です。
これは主な物を一部挙げただけで他にも症状というのは、沢山あります。
また、40代後半になると、更年期になるので、この際には更年期障害という病気もあり、症状が似ていることで甲状腺の病気と判断されることが遅れることがあります。
さて、この甲状腺ホルモンですが、出来ることなら薬物療法でもそうですが、ホルモン生成に関して増加させるようにしたいというのが気持ちではないかと思います。

スポンサーリンク

甲状腺ホルモンというのは、代謝の他にも、血管を柔軟にして老化を防ぐといった効果もあります。
では、どのような物が、甲状腺ホルモンの生成に力を貸すのかというと、ヨードと呼ばれる成分が含まれるものがいいのですが、主なものですと、魚介類になるんですが、特に、海草というのがオススメです。
ヨード自体も多くミネラルもあるため有効です。
また、セレニウムというのも甲状腺ホルモン生成に必要で、マグロ、お米といったものがいいとされています。
また、魚介類ですと、オメガ脂肪酸というものをふくんでおり、こちらも細胞の粘膜に効果が、あり甲状腺ホルモン生成に力を貸してくれます。

またこの際に、大豆製品の摂取を一緒にすることは控えるようにしてください。
これは、甲状腺ホルモンの生成を妨げる成分が大豆成分に入っているためです。

スポンサーリンク

関連ページ

甲状腺肥大の原因とはいったいどのようなものがあるの?
甲状腺の病院選択に関して間単に説明
甲状腺機能亢進症で気をつける食べ物とは?
「甲状腺機能低下症」のめまいについて
甲状腺癌の手術はいくらくらいかかるものなの?
甲状腺の名前は知っているが、場所は?
甲状腺癌の「アイソトープ」とは?
甲状腺ホルモンが低下する食物は?
女性の甲状腺の病気
喉の痛みと症状と対策
甲状腺肥大の手術方法ってどういうもの?
甲状腺肥大の検査費用と医療機関の選択
甲状腺肥大の手術後の症状について
甲状腺機能亢進症は治るのでしょうか?
「甲状腺機能低下症」の原因は大豆!?
甲状腺の病気は何科の病院を受診すればいいの?
甲状腺ホルモン薬での副作用はどのような物がある?
甲状腺の腫れの他に「熱」の症状が!?
血液検査で甲状腺癌を発見する方法とは?
甲状腺の腫れと「咳」は関係があるの?
妊娠で甲状腺が腫れる事があるんでしょうか?
甲状腺機能亢進症の男性の症状とは?
甲状腺機能亢進症の治療をすると太る!?
甲状腺機能亢進症の症状「頭痛」について
甲状腺機能低下症を改善する食べ物は?
甲状腺機能低下症と徐脈の関係とは?
甲状腺癌とエコーでの所見についての説明
甲状腺機能低下症での肥満解消法法とは?
甲状腺機能低下症ですが「tsh」が正常値?
甲状腺におこる「ろほう性腫瘍」ってなに?
甲状腺癌でのアイソトープの副作用について
甲状腺疾患「バセドウ病」の食事制限について
甲状腺機能低下症に良いと言われる食べ物とは?