MENU

甲状腺機能亢進症の治療をすると太る!?

スポンサーリンク

甲状腺の異常の病気には、種類が多く主に「甲状腺ホルモンの分泌量が過剰もしくは低下」しているどちらかになります。
その中で「甲状腺機能亢進症」がありますが、こちらは甲状腺ホルモンの分泌が過剰になる病気になります。
この状態になるとどうなるかというと、まず甲状腺ホルモンというのは体の代謝をコントロールしているものになります。
ということは、甲状腺ホルモンが過剰分泌になると自然と体の代謝があがります。
これによって「体重低下、動悸、脈がたかくなる、食欲増加、多汗、手足の震え」などなどこのような症状が体全体に起こります。
今回は、この「甲状腺機能亢進症の治療による肥満」について説明をしていこうかと思います。
この病気というのは先に書いてありますが、代謝が増加するものです。
そのため、1日のカロリー消費というものとうぜんながら上がっていきます。
カロリーは、人間が活動する上で非常に重要になるものですので、こちらが消費されれば、当然ながら食物をとならなければ燃料補給出来ます。

スポンサーリンク

そのため、カロリー消費量よりも燃料補給が足りなければ自然と痩せていきます。
しかし、この甲状腺機能亢進症の治療を行うことで低下している体重が抑止どころか、増加しるという事があります。
これはどういうことでしょうか?
甲状腺機能亢進症の治療には、薬物治療が多く行われます。
この薬物療法というのは、甲状腺のホルモンをコントロールするという事があります。
これによって、一時的にですが、甲状腺ホルモンが過剰に出ていた時の食べる量を脳が覚えているので、もっと食べてくれ!という命令を出します。
これが、肥満の原因になるのです。
いくら食べたところで、代謝が正常値にもどっていると言うことは肥満につながっていくということになります。
また、甲状腺の腫れが小さいかたですと、この肥満という症状を引き起こす方は多くいらっしゃいます。
これは、必ずというわけではありません。
中には、薬物療法が合わない方や、他の治療法が好ましいという状態の方もいます。

スポンサーリンク

関連ページ

甲状腺肥大の原因とはいったいどのようなものがあるの?
甲状腺の病院選択に関して間単に説明
甲状腺機能亢進症で気をつける食べ物とは?
「甲状腺機能低下症」のめまいについて
甲状腺癌の手術はいくらくらいかかるものなの?
甲状腺の名前は知っているが、場所は?
甲状腺癌の「アイソトープ」とは?
甲状腺ホルモンが低下する食物は?
女性の甲状腺の病気
喉の痛みと症状と対策
甲状腺肥大の手術方法ってどういうもの?
甲状腺肥大の検査費用と医療機関の選択
甲状腺肥大の手術後の症状について
甲状腺機能亢進症は治るのでしょうか?
「甲状腺機能低下症」の原因は大豆!?
甲状腺の病気は何科の病院を受診すればいいの?
甲状腺ホルモン薬での副作用はどのような物がある?
甲状腺の腫れの他に「熱」の症状が!?
血液検査で甲状腺癌を発見する方法とは?
甲状腺の腫れと「咳」は関係があるの?
妊娠で甲状腺が腫れる事があるんでしょうか?
甲状腺機能亢進症の男性の症状とは?
甲状腺機能亢進症の症状「頭痛」について
甲状腺機能低下症を改善する食べ物は?
甲状腺機能低下症と徐脈の関係とは?
甲状腺癌とエコーでの所見についての説明
甲状腺機能低下症での肥満解消法法とは?
甲状腺機能低下症ですが「tsh」が正常値?
甲状腺におこる「ろほう性腫瘍」ってなに?
甲状腺癌でのアイソトープの副作用について
甲状腺ホルモンを増加させる食べ物は?
甲状腺疾患「バセドウ病」の食事制限について
甲状腺機能低下症に良いと言われる食べ物とは?