MENU

妊娠で甲状腺が腫れる事があるんでしょうか?

スポンサーリンク

妊娠というのは、多くの女性にとって、不安と希望の入り交じったものではないかと思います。
人生においても、一大イベントであり、出産が終わり、自分の子供と対面したときには言葉にできないような感動に包まれることでしょう!!
さて、今回は、「妊娠による甲状腺の腫れ」について説明をしていきたいと思います。
甲状腺といえば、妊娠とは関係性がないかと思います。
子宮と、喉にある甲状腺ですから、一見関係がないようにかんじますが、どうでしょうか?
甲状腺は上記にあるように、喉、首の付け根、喉仏の下当たりに位置しています。
この役割というのは、甲状腺ホルモンの生成で体の代謝を司る重要なものです。
また、甲状腺ホルモンの生成には、「ヨウ素」と言うものが使われます。
ヨウ素とは、ヨードという栄養素のことでもあります。

スポンサーリンク

では妊娠と甲状腺の腫れに付いてですが、甲状腺ホルモンの生成にはヨード(ヨウ素)が重要なものです。
妊娠中というのは、体の栄養が胎児に回されます。
この際には、このヨードというのも実は胎児にまわされるという事です!!
また、尿として大量のヨードが排出されるということもかくにんされています。
こうなるとどうなるでしょうか?
甲状腺というのは、甲状腺ホルモンを生成するために、ヨードをできる限り吸い取ろうとガンバリマス!!これが問題なのです。甲状腺というのは、この「がんばり」が原因によって肥大化してしまうのです!!
そして、肥大をおこした方の一部の方では、甲状腺の異常が確認でき、亢進症や低下症を発症するという事があります。
また妊娠中に甲状腺の病気を発症した方では、妊娠中毒症や流産を引き起こすと言う方がいます。
また胎児に影響を与える事もあります。
妊娠中というのは、ちょっとの体調の変化が母体や胎児に影響を起こすので注意深く見守るようにしましょう。
また、妊娠中は栄養バランスがしっかりとしたものを食べるようにしてください。
これが、母子共に健康にいられる健康法です!!

スポンサーリンク

関連ページ

甲状腺肥大の原因とはいったいどのようなものがあるの?
甲状腺の病院選択に関して間単に説明
甲状腺機能亢進症で気をつける食べ物とは?
「甲状腺機能低下症」のめまいについて
甲状腺癌の手術はいくらくらいかかるものなの?
甲状腺の名前は知っているが、場所は?
甲状腺癌の「アイソトープ」とは?
甲状腺ホルモンが低下する食物は?
女性の甲状腺の病気
喉の痛みと症状と対策
甲状腺肥大の手術方法ってどういうもの?
甲状腺肥大の検査費用と医療機関の選択
甲状腺肥大の手術後の症状について
甲状腺機能亢進症は治るのでしょうか?
「甲状腺機能低下症」の原因は大豆!?
甲状腺の病気は何科の病院を受診すればいいの?
甲状腺ホルモン薬での副作用はどのような物がある?
甲状腺の腫れの他に「熱」の症状が!?
血液検査で甲状腺癌を発見する方法とは?
甲状腺の腫れと「咳」は関係があるの?
甲状腺機能亢進症の男性の症状とは?
甲状腺機能亢進症の治療をすると太る!?
甲状腺機能亢進症の症状「頭痛」について
甲状腺機能低下症を改善する食べ物は?
甲状腺機能低下症と徐脈の関係とは?
甲状腺癌とエコーでの所見についての説明
甲状腺機能低下症での肥満解消法法とは?
甲状腺機能低下症ですが「tsh」が正常値?
甲状腺におこる「ろほう性腫瘍」ってなに?
甲状腺癌でのアイソトープの副作用について
甲状腺ホルモンを増加させる食べ物は?
甲状腺疾患「バセドウ病」の食事制限について
甲状腺機能低下症に良いと言われる食べ物とは?