MENU

「甲状腺機能低下症」の原因は大豆!?

スポンサーリンク

甲状腺の病気というのは、色々な症状がありますが、たいていの原因というのは、甲状腺で生成されるホルモンの調節異常が引き起こしているものです。
甲状腺ホルモンの量が、過剰なのか、低下しているのかこれにより、両極端に症状が変わっていきます。
自己免疫疾患として扱われる病気でもあります。
この甲状腺ホルモンの以上で「甲状腺機能低下症」という物があり、甲状腺ホルモンが異常に少なくなる病気です。
甲状腺ホルモンは体中の代謝を司るものであり、減少をすると全身に様々な症状を引き起こすことになります。
甲状腺機能低下症で見られる症状は「寒気、鬱、眠気、だるさ」これはごく一部の症状ですがこのような症状が起こります。
これらの症状を治療するためには、甲状腺ホルモン剤を服用することで、不足しているホルモンが補われて普段の生活で支障が出ないようになります。

スポンサーリンク

さて、この甲状腺ホルモンですが、突然症状が現れることもあれば、徐々に症状を表すものといろいろとあります。
そのひとつの原因として、甲状腺の生成を妨げる食品があるという考えがあります。
それが、「大豆」と言われています。
古来よりも、日本人というのは大豆の恩恵を受けてきました。
また健康志向の現代でも大豆によって体が作られているという考え方もあり、健康食品として大豆を使用されているという事もあります。
これでは、まるで健康とはまるで逆に発送に繋がるかもしれませんが、実は大豆に含まれる成分というのは、甲状腺ホルモンの生成を妨げるんです!!
女性の場合には、この大豆食品を使用することで、女性ホルモンの生成を手助けするということもあり、また美容の為に使用されることも多いです。
実はここに落とし穴があるんです。
大豆は確かに女性ホルモンに関係をするのですが、それは「卵巣」で生成されるホルモンなんです。
この際には、非常に大豆というのは手助けになるのですが、過剰摂取を行うことで、甲状腺でのホルモン生成には歯止めを掛けてしまうと言うことがあります。
近年ではサプリメントもございますが、過剰接種により、甲状腺の機能を低下させてることがありますで、あまり過剰な摂取はしないようにしてください。

スポンサーリンク

関連ページ

甲状腺肥大の原因とはいったいどのようなものがあるの?
甲状腺の病院選択に関して間単に説明
甲状腺機能亢進症で気をつける食べ物とは?
「甲状腺機能低下症」のめまいについて
甲状腺癌の手術はいくらくらいかかるものなの?
甲状腺の名前は知っているが、場所は?
甲状腺癌の「アイソトープ」とは?
甲状腺ホルモンが低下する食物は?
女性の甲状腺の病気
喉の痛みと症状と対策
甲状腺肥大の手術方法ってどういうもの?
甲状腺肥大の検査費用と医療機関の選択
甲状腺肥大の手術後の症状について
甲状腺機能亢進症は治るのでしょうか?
甲状腺の病気は何科の病院を受診すればいいの?
甲状腺ホルモン薬での副作用はどのような物がある?
甲状腺の腫れの他に「熱」の症状が!?
血液検査で甲状腺癌を発見する方法とは?
甲状腺の腫れと「咳」は関係があるの?
妊娠で甲状腺が腫れる事があるんでしょうか?
甲状腺機能亢進症の男性の症状とは?
甲状腺機能亢進症の治療をすると太る!?
甲状腺機能亢進症の症状「頭痛」について
甲状腺機能低下症を改善する食べ物は?
甲状腺機能低下症と徐脈の関係とは?
甲状腺癌とエコーでの所見についての説明
甲状腺機能低下症での肥満解消法法とは?
甲状腺機能低下症ですが「tsh」が正常値?
甲状腺におこる「ろほう性腫瘍」ってなに?
甲状腺癌でのアイソトープの副作用について
甲状腺ホルモンを増加させる食べ物は?
甲状腺疾患「バセドウ病」の食事制限について
甲状腺機能低下症に良いと言われる食べ物とは?