MENU

甲状腺肥大の手術後の症状について

スポンサーリンク

甲状腺の病気で、一般的に一番多い症状と言えば、「甲状腺肥大」となります。
この甲状腺肥大ですが、原因となるものがいくつかあり、ヨードという栄養の不足が原因というばあいがあります。
またそれ以外にも、あるのが「悪性腫瘍」なんです。
悪性腫瘍というのは、「癌」であり、甲状腺もがんを伴うことがあります。
この甲状腺癌が認められた場合には、手術を行うことが治療法になることがあります。
また、仮に、悪性ではなく良性であってもシコリが大きい場合には、周囲を圧迫してしまうなどマイナスが部分がありますので、手術により摘出を行うことがあります。
甲状腺肥大で手術を行なったことにで、術後に様々な症状がおこることがあります。
手術の際には、できる限り、精度を高め細心の注意を払うのですが、反回神経という場所を傷つけてしまうことがあります。
この場合に、後遺障害がおこることがごく、稀にですが発生するようです。
また、甲状腺の位置は喉にありますので、術後に声がうまく出せない、かすれ声になる。食べ物を食べた際に飲み込むことで苦労をするという事があります。
こういった部分で手術後に苦労をする事があります。

スポンサーリンク

また、リハビリを受け、普段の生活に影響が出ないようにします。
甲状腺の手術を行うことで、一番の問題と言えば、甲状腺ホルモンの生成ではないかと思います。
甲状腺を摘出した場合には、当然ですが、甲状腺をつくる事ができなくなります。
この場合には、どのような対策が取られるのでしょうか。
このように甲状腺摘出をすることで、普段の生活の中で甲状腺ホルモン剤を服用することになります。
甲状腺を完全摘出市内までも切除を行なったら当然ながら甲状腺ホルモンの生成に問題が起こりますが、ほぼ起こる症状と言うのが、甲状腺ホルモンの減少です!
ホルモンの低下によって非常に多くの症状が体中に起こります。
「寒気、むくみ、体重の増加、鬱、やる気が起こらない」などなど他にも多くの症状が起こります。
この減少したホルモンを処方箋によって服用すれば、ホルモンバランスの調整によって普段の生活に支障が出ないようになります。
また、手術の余談ですが、甲状腺の切除の範囲が広範囲の場合には、首の靭帯や筋肉にも影響が出ることがあります。
甲状腺自体が体に重要な器官であるため、手術を行うことでさまざまな事があります。
詳しくは医療機関で、体に起こる症状について説明をうけてみるといいかもしれません。

スポンサーリンク

関連ページ

甲状腺肥大の原因とはいったいどのようなものがあるの?
甲状腺の病院選択に関して間単に説明
甲状腺機能亢進症で気をつける食べ物とは?
「甲状腺機能低下症」のめまいについて
甲状腺癌の手術はいくらくらいかかるものなの?
甲状腺の名前は知っているが、場所は?
甲状腺癌の「アイソトープ」とは?
甲状腺ホルモンが低下する食物は?
女性の甲状腺の病気
喉の痛みと症状と対策
甲状腺肥大の手術方法ってどういうもの?
甲状腺肥大の検査費用と医療機関の選択
甲状腺機能亢進症は治るのでしょうか?
「甲状腺機能低下症」の原因は大豆!?
甲状腺の病気は何科の病院を受診すればいいの?
甲状腺ホルモン薬での副作用はどのような物がある?
甲状腺の腫れの他に「熱」の症状が!?
血液検査で甲状腺癌を発見する方法とは?
甲状腺の腫れと「咳」は関係があるの?
妊娠で甲状腺が腫れる事があるんでしょうか?
甲状腺機能亢進症の男性の症状とは?
甲状腺機能亢進症の治療をすると太る!?
甲状腺機能亢進症の症状「頭痛」について
甲状腺機能低下症を改善する食べ物は?
甲状腺機能低下症と徐脈の関係とは?
甲状腺癌とエコーでの所見についての説明
甲状腺機能低下症での肥満解消法法とは?
甲状腺機能低下症ですが「tsh」が正常値?
甲状腺におこる「ろほう性腫瘍」ってなに?
甲状腺癌でのアイソトープの副作用について
甲状腺ホルモンを増加させる食べ物は?
甲状腺疾患「バセドウ病」の食事制限について
甲状腺機能低下症に良いと言われる食べ物とは?