MENU

甲状腺癌のアイソトープは治療法です!

癌と言えば、病気の中でも非常に注意をしたいと思いますよね。
だれもが癌にかかりたくないという事で考えていることだと思います。
甲状腺というのも、癌を引き起こすことがあり、またいくつかの種類があります。
はなしは変わりますgあ、甲状腺の病気といえば、「バセドウ病」という病気が一番有名かもしれません。
こちらの病気は、自己免疫疾患というもの該当します。
このバセドウ病というのは、男性よりも女性に多く起こる病気であり、10万人に7人程度の確率甲状腺癌に発展することもあります。
甲状腺の病気というのは全体的にみて男性よりも女性に多く発症します。
また、癌の中でも非常に進行が遅い部類とされているため、治療に対して治る確率が高いと言われています。
甲状腺の異常に関しては、喉仏の下、首の付け根あたりにしこりの有無を確認することである程度の判断となります。
そしてその後、超音波検査を行うことで、陰性、陽性の判断を行うことになります。
手術にかんしては、外科手術によって、腫瘍を摘出することが基本になります。

スポンサーリンク

この手術後に使用するのが「アイソトープ治療」になります。
これは「放射性ヨウ素」という言い方もあります。
飲み薬なのですが、これを飲むことで、体内部で微量の放射線ヨウ素ががん細胞を破壊します。
放射線ヨウ素の使用にも寄りますが、甲状腺の摘出を行う事もあります。
理由としては、放射性ヨウ素が甲状腺に取り込まれることで、放射線を放出するということがあるためです。

このアイソトープ治療を行うことで、甲状腺癌が他の器官に転移していた場合に、そのがん細胞を破壊して癌の進行を食い止めると言うことが出来ます。

放射線治療とは異なり、副作用がないというのが利点でもあります。
しかし、このアイソトープ治療を行なってもすべてのがん細胞が破壊できるという訳ではありませんので、様子を見て、体の状態を定期的に検査する必要があります。
癌の関係なく、定期的にがん検診を行うことは自分を守ることにつながります。
なかなか定期的にがん検診をうけるという事はむずかしいかもしれませんが、せめて1年に一度しっかりと定期検査をおこなようようにしてください。

スポンサーリンク

関連ページ

甲状腺肥大の原因とはいったいどのようなものがあるの?
甲状腺の病院選択に関して間単に説明
甲状腺機能亢進症で気をつける食べ物とは?
「甲状腺機能低下症」のめまいについて
甲状腺癌の手術はいくらくらいかかるものなの?
甲状腺の名前は知っているが、場所は?
甲状腺ホルモンが低下する食物は?
女性の甲状腺の病気
喉の痛みと症状と対策
甲状腺肥大の手術方法ってどういうもの?
甲状腺肥大の検査費用と医療機関の選択
甲状腺肥大の手術後の症状について
甲状腺機能亢進症は治るのでしょうか?
「甲状腺機能低下症」の原因は大豆!?
甲状腺の病気は何科の病院を受診すればいいの?
甲状腺ホルモン薬での副作用はどのような物がある?
甲状腺の腫れの他に「熱」の症状が!?
血液検査で甲状腺癌を発見する方法とは?
甲状腺の腫れと「咳」は関係があるの?
妊娠で甲状腺が腫れる事があるんでしょうか?
甲状腺機能亢進症の男性の症状とは?
甲状腺機能亢進症の治療をすると太る!?
甲状腺機能亢進症の症状「頭痛」について
甲状腺機能低下症を改善する食べ物は?
甲状腺機能低下症と徐脈の関係とは?
甲状腺癌とエコーでの所見についての説明
甲状腺機能低下症での肥満解消法法とは?
甲状腺機能低下症ですが「tsh」が正常値?
甲状腺におこる「ろほう性腫瘍」ってなに?
甲状腺癌でのアイソトープの副作用について
甲状腺ホルモンを増加させる食べ物は?
甲状腺疾患「バセドウ病」の食事制限について
甲状腺機能低下症に良いと言われる食べ物とは?